日々雑感





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

チークの家具 :: 2008/10/26(Sun)

081025_1614~0001TANAKA
オールドチークのテーブルや椅子はこんな感じです。マスクや像は白い布の向こうに。
11月5日~22日は、「田中英彦COLLECTION」として、このスペースに、デッサンやスケッチ、
絵画も並べようと思っています。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

NYスタイルのパーテイ :: 2008/10/25(Sat)

081023_2037~00010123日パーテイ3、
NDWのイベントの一環で、私のCOLLECTIOを展示していただいてます、
Nlike air +water で、NYスタイルのパーテイが開かれました。
ECO-conscious(意識して)に、照明をほとんど落して、キャンドルの灯だけで、
パーテイタイムです。
型ぐるしくなく、色んなジャンルの方と、すぐに打ち解けあう雰囲気や、自然な時の流れを
醸し出してくれています。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

NYスタイルパーテイ :: 2008/10/25(Sat)

081023_1734~000123日パーテイ
まだ、照明に照らされていますが、
キャンドルを置いたり、立てたりする容器や、蜀台もバラエテイ富んでいて、
楽しませてくれます。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

NYスタイルパーテイ :: 2008/10/25(Sat)

081023_1737~00010123日パーテイ2、
パーテイタイム前の、照明に照らされたオーナメントや家具ですが、キャンドルで仄かに照らし出された陰影で、いい感じに見えています。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ビオトープって何? :: 2008/10/19(Sun)

081019_1332~0002ビオトープってなに、石のオーナメント
NDWのイベントで、like air+water に於いて、ビオトープを考える会会長、長谷川明子さんの分かりやすく、内容の濃いお話に、生態系やビオトープへの理解が深まりました。
前回のセミナーで、釧路湿原のネイチャーガイドさんのお話を ご紹介した同じお店ですが、
映像を映しているスペースが違っています。手前の丸いのは何?と思われるでしょう。
厚みのある古石で、インドネシアの井戸の蓋だそうです。
その他、これは何?がいくつかあります。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ビオトープって何? :: 2008/10/19(Sun)

081019_1346~0002ビオトープって何、長谷川さん
15日から始まった、NDWのイベントで、like air+water に於いて、
ビオトープを考える会会長、長谷川明子さんの分かりやすく、内容の濃いお話に、生態系やビオトープへの理解が深まりました。
映像に映っているピラミッド型の生態系図は、土の上に微生物がいて、植物や木が育ち、虫や昆虫が生息できる、そしてその上に、小鳥や小動物が生息、その上に猛禽類が映し出されています。
そして、映像にはありませんが、その上が人類なのです。紙コップに手書きでそれらの絵が書いてあって、
その1部が崩れると、生態系が崩れると、解説されているところです。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

釧路湿原のネイチャーガイド :: 2008/10/18(Sat)

081017_1914~0002ネイチャーガイド安藤さん
スクリーンの右に立っておられるのが、釧路湿原のネイチャーガイド安藤誠氏。
素敵な自然の映像と、変わったギター演奏で満喫させてくれた。
釧路湿原の中を流れる川をカヌーでガイドされる。
ヒグマの生息する場所が、真の自然が残るので、そこに案内するとか。
ガイドには、シーズンオフがないって??それは、人間の決めたことで、
自然は1年通して活動していると言われ、目から鱗。
これは、NDW(NAGOYA DESIGN WEEK15日~26日)のイベントの一環で、
like air +waterでの一幕
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

釧路湿原のネイチャーガイド :: 2008/10/18(Sat)

081017_1914~0001ネイチャーガイド安藤さん(大)

同じく、セミナーの一幕です。安藤さんの、ニックネームは「クマ」さんだそうです。確かに。。
アラスカへも案内してくれるそうです。オーロラを見るため、数千キロアンカレッジから走るとか!
北海道から車で駆け付けたのもうなずけました。スケールが違います。
白いクロスで養生しているのが、買い付けたテーブル。椅子やショーケースも見えています。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

田中英彦COLLECTIONのご案内 :: 2008/10/09(Thu)

NDW(Nagoya Design Week 2008 (10月15日~26日)のオープニングに合わせて、
16日から、私のCollectionを展示・販売していただいています、お店をご紹介致します。
like air +water というお店です。NYで11年間インテリアデザイナーとして、
活躍された女性がオーナーです。

 名古屋市西区幅下1-6-10
 (http://www.likeairandwater.com)
  tel&fax 052-583-6663

 (インテリアのサンゲツの南側となります)
(11月5日~22日は、「田中英彦Collection」として、
その他の趣味も、
展示していただく運びとなりました)
 
当事務所のHPのLINKからも、そのお店のHP等がご覧いただけます。

私が、代表世話人を務めている、木造都市研究会「木愛の会」
(http://www.kiainokai.org)で、
そのお店のオーナーにも、世話人を務めていただいています。
建築を中心に木の需要供給や、新しい木の建築などについて研究している会です。
 
その縁で、今回、お店に私のCollectionを 展示・販売していただける運びとなりました。
元は印刷工場を改装されて、とっても素敵なショールームにされています。
そのスペースの後ろ側(裏側)に、展示されます。
是非、お越し下さい。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

I邸の下足入れ収納 :: 2008/10/05(Sun)

081003_1344~0001I邸下足入の大工工事
I邸の下足入れ収納の工事中です。棚の取り付け(下に積んである)までは大工さんが加工製作し、建具屋さんが、建具を取り付けると完成です。右下の底板の穴は、傘を収納した時に傘の先が、底板に当たらないように抜いてあります。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

I邸の2階 :: 2008/10/05(Sun)

081003_1342~0001I邸2階、造作中
I邸2階の造作工事がほぼ完成。壁に紙とチップの混合材を貼り、木製建具を入れて、照明器具などを取り付け完成です。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

I邸内部造作 :: 2008/10/05(Sun)

080912_1435~0001I邸内部造作中
I邸の内部造作中、これは9月の中旬の時点です。天井に見えている梁は完成時もこのままです。つまり、天井は張らないのです。電気配線は困ります。電気工事屋さん泣かせです。
紅白の布は、大黒柱です。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

I邸の外壁工事完了 :: 2008/10/05(Sun)


080912_1430~0001I邸外壁施工
I邸の外壁工事完了、9月の中旬にはガルバリウム鋼板に、断熱材の裏打ちされた外壁材が、張られました。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。