日々雑感





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

次世代ソーラーそよ風(太陽熱利用床暖・お湯採り)採用A・K邸 基礎工事完了 :: 2013/09/27(Fri)

次世代ソーラーそよ風(太陽熱利用床暖・お湯採り)採用A・K邸 の基礎工事が完了しました。
倉庫の土間コン打ちも終わりました。

9,25、加藤邸倉庫土間コン打ち、s-P9250341
玄関のレベルは、バリアフリー対策のため、1FL(ホールレベル)と同じにしているため、
かさ上げの土間コンが打たれました。

9,25、加藤邸倉庫土間コン打ち、s-P9250342
倉庫の土間コンを均しています。

9,25、加藤邸倉庫土間コン打ち、s-P9250338
道路側から見るとこんな感じです。区画整理事業地内のため、道路工事がこれから始まるため、
チョット変わった感じです。

9,25、加藤邸倉庫土間コン打ち、s-P9250340

10月初旬に、西三河の木材供給業者の材木を検査し、プレカットの最終図面打ち合わせを
同時に済ませる予定です。
翌週、材木の加工に掛かり、17日あたりに現場に土台搬入、土台敷きに引き続き、
19日の大安には、上棟の段取りで進行しています。
スポンサーサイト
  1. ワーク、木愛の会(NPO)、JIA、大学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

長久手アートフェステイバル(NAF)の「竹林居」製作 :: 2013/09/26(Thu)

長久手アートフェステイバル(NAF)の木愛の会「竹林居」製作

8月28日のブログで、シミュレーション第2弾をご紹介しましたが、今回は第3弾として、
庭師さん3名を始め、学生の助っ人も含め、13~15人(半日の人も)で作業を進めました。
9,23,竹林居作業s-P9230324

9,23,竹林居作業s-P9230322
川に近い先端部の、ジョイントがたわまない様、丸太で支持。

9,23,竹林居、床組棕櫚縄作業s-P9230329
棕櫚縄で緊結します。庭師さんの指導で、学生も真剣でした。

9,23,竹林居、床組作業s-P9230331
床組が出来上がり、床になる竹を並べています。100本は必要。

9,23,竹林居、対岸から、床組作業s-P9230333
川の対岸からの作業風景です。何組かのミュージシャンの演奏が予定されています。
この土手から聴衆が聞き入るイメージですが。。

9,23,竹林居、対岸から、床組作業s-P9230334
あと一回、10月5日に屋根にあたるアーチの製作などを経て、完成の予定です。

9,23,竹林居、対岸から、床組作業s-P9230337
アプローチ側から見たところ。
床用の竹が運び込まれています。本番のスタートは10月12日(土)~27日(日)までです。




  1. ワーク、木愛の会(NPO)、JIA、大学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

太陽熱利用床暖・お湯採り採用・A・k邸基礎工事進行中 :: 2013/09/18(Wed)

次世代ソーラーそよ風(太陽熱利用床暖・お湯採り)採用の、A・K邸基礎工事進行中です。
8月に杭工事を完了してから、
幸い9月4日の豪雨や16日の台風の影響をほとんど受けず、
ベタ基礎打コン、立ち上がり部打コンと順調に進行中です。
9,12 配筋検査、P9120229
9,12 配筋検査の日。ブルーに見えているのが、断熱材で、太陽熱利用の床暖房のために、
床下に暖気を溜めて蓄熱する部分です。

9,12 配筋検査、P9120228
断熱材のアップ。

9,12 配筋検査、P9120224

9,12 配筋検査、,,P9120222
給排水用の、スリーブです。
これを怠ると、基礎をはつって配管を貫通という厄介なことに。

9,13、打コン、P9130232
べた基礎打コン

9,13、打コン、P9130230

  1. ワーク、木愛の会(NPO)、JIA、大学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

台湾縦断ツワー :: 2013/09/09(Mon)

2日から5日まで、3泊4日の台湾縦断ツワーに行ってきました。
先回(2007年11月)は、木愛の会の企画で主に、台北市に建つ
高松伸木愛の会会長(建築家・京都大学院教授(今年から名誉教授)の、
作品見学でした。今回は縦断して台湾の全体に触れたいと思い参加しました。

台北に着くや、台湾高速鉄道(新幹線)の桃園駅にバスで直行し、
最南端の都市、高雄へ向かいました。高雄駅まで1時間40分。

高雄→ 台南→ 台中→ 台北と主だった見学先を写真でご紹介します。
台湾の歴史は1660年頃からですので、世界遺産クラスの建物、遺跡はありません。

9,2、台湾ツワー新幹線車内、P9020070
東海道新幹線「700系」のぞみがベースなので、外観デザインは馴染みがあります。

9,2、台湾ツワー新幹線高雄駅外観、P9020074
高速鉄道「高雄駅舎」

9,2、台湾ツワー蓮地たん、P9020075
蓮地たん(人工の池、高雄市民の水甕)、九曲り橋

9,2、台湾ツワー蓮地たん、P9020079
蓮地たんの中に建つ「龍虎塔」、大勢の人の寄付金で建造されていて、寄付者の銘版があります。

9,2、台湾ツワー蓮地たん、P9020085
蓮地たんの、龍虎塔から望む「慈斎宮」

9,2、台湾ツワー蓮地たん、慈斎宮、P9020081
蓮地たん、「慈斎宮」これも寄付金で建造されていて、多くの寄付者の銘版があります。

9,2、台湾ツワー蓮地たん、慈斎宮、P9020082
慈斎宮内部

9,2、台湾ツワー六合二路夜市、P9020088
高雄の夜市「六合二路夜市」結構な賑わい

9,2、台湾ツワー六合二路夜市、、P9020090
高雄の夜市「六合二路夜市」、台湾1の良港なので、エビ、蛸、牡蠣など、
海鮮の屋台が多く見受けられました。
ただ、独特の臭いが苦手と言う人も。

9,3、高雄駅上屋、P9030101
先回の訪問時は、工事が完成直前で見学を断念した、地下鉄高雄駅出入り口上屋。
木愛の会会長、高松伸(建築家・京都大院教授(現在名誉教授))の設計によります。
夜は、四方からレーザー光線が発せられ交叉します。

9,3、高雄駅上屋、P9030104

9,3、高雄駅上屋、P9030102

9,3、台湾ツワー、日月たん、P9030129
日月たんと呼ばれる、台湾で1番標高の高いところにある湖。

9,3、台湾ツワー、日月たんの文武廟、P9030132
日月たんに向かって背中側に建つ、玄奘寺・文武廟、これも多くの寄付者によって建てられています。

9,3、台湾ツワー、日月たんの文武廟、P9030136

9,3、台湾ツワー、日月たんの文武廟、P9030135

9,3、台湾ツワー、日月たんの文武廟、P9030137

9,4、台湾ツワー、宝覚寺、P9040149
台中の宝覚寺。この横に高さ30mもある、金の大仏が座っていました。

9,5、台湾ツワー、忠烈し、P9040162
台北の国民革命忠烈祠(こくみんかくめいちゅうれつし)は、辛亥革命を始めとする、
中華民国建国および革命、抗日戦争などにおいて戦没した英霊を祀る祠です。

9,4、台湾ツワー、忠烈し、儀礼兵の交代、P9040173
衛兵(儀杖兵)の交代、3回目の台湾ですが、見るのも3回目。
今回、陸、海、空軍が交代で担当していることを知りましたが、毎回、陸軍の制服を見ています。
やはり、人気は真っ白の制服の海軍とか。。

9,4、台湾ツワー、忠烈し、儀礼兵の交代、P9040172

9,5、3泊目のホテル、圓山大飯店、P9040177
先回に続き、圓山大飯店(ホテル)。蒋介石の夫人が建てたとか。。
台湾1と言われていますが、客室、バスなど広すぎて、
無駄なスペースであることは否めません。

9,5、、圓山大飯店、ロビー田中、P9050205
広い、ロビーの中央に見事な胡蝶蘭。筆者も1枚撮ってもらいました。

9,5、3泊目のホテル、圓山大飯店、P9050181

9,5、3泊目のホテル、圓山大飯店、P9050180

9,5、九ふんから、P9050206
宮崎監督の、アニメ「千と千尋の神隠し」の撮影場所で脚光を浴びた、
金山の廃坑、非情城都市・九ふんからの眺め

9,5、九ふん、から、P9050215

慌ただしい旅でしたが、台湾の南から北まで主な都市を廻ったことになります。
交通網も整備され、成長を予感させられました。

  1. 旅行、見学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。