日々雑感





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

年末のご挨拶 :: 2014/12/31(Wed)

謹啓

今年も、あと僅かとなりました。
新年の準備など、年末を慌ただしく過ごされて居られることでしょう?
s-PC180360.jpg

s-PC180357.jpg

今年はどんな年だったのでしょうか?
消費税UP、集団的自衛権、御嶽山噴火、ノーベル物理学賞、STAP細胞など
思いつく出来事がいくつかありますが、私は意味の分からない総選挙が印象的です。
投票率と自民党の得票率から、僅か1700万人の支持で得た政権が、
国の根幹である憲法を弄(いじく)りそうで、気にかかるところです。
秘密のない、格差も生じない、平和で景気の良い国であって欲しいものです。

冒頭の写真は、 12月18日の朝、昨夜から降り積もった大雪を
事務所のバルコニーから撮ったものです。
名古屋の積雪23センチは、15年ぶりの記録だそうです。
大体12月と1月に大雪の日があるようです。

 例年、大みそかの夜名古屋を発って、夜通し走り、夜明け前に
郷里の高知に着く帰省が恒例でしたが、今年は父親の13回忌を12月上旬に帰省して
済ませましたので、お正月は名古屋で迎えます。

 昨年は年末にギックリ腰^^; で、大変でしたが、今年は無難に年越しできそうです。
健康には留意して、フィットネスクラブ通いも、来春12年目を迎えます。

 年末年始は、元旦が雪模様の様です。
どうかお体をご自愛なさって、良いお年をお迎えください。                                                 
                                敬具

          田中英彦(連空間都市設計事務所代表)
スポンサーサイト
  1. 生活の移ろい、雑多なマイドキュメント、
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

餅つき :: 2014/12/24(Wed)

今年も押し迫ってきました。恒例のマンション(コーポラテイブハウス)での、
餅つき忘年会が開かれました。もう数十年の行事なので、手慣れたものです。
朝9時ころまず道具を一式お借りする近所の保育園に、4〜5人で、
石うす、杵、などを台車で運搬に行きます。
マンションの普段は駐車場に使用しているスペースを使い、火を燃す鋼製の炉の上に、
お釜を載せます。
その上にもち米を入れた蒸籠をセッチング。1時間ほどひたすら蒸します。
程よいころ、芯がないかもち米を噛んで味見。(とても熱い)OKとなると、お湯で温めておいた石うすに、
蒸籠を裏返すように移します。まず、杵で二人掛りで、こねます。
これが割りときつい作業で、しかしこれをしっかりやっておくと、コメが飛び散らず、
搗きやすくなるので手は抜けません。
今年は、6臼撞きました。
餅つき、141223_1210~01
これは筆者ではありません。が返し手も生れたもので息が合っています。

バ^ベキュ^141223_1210~02
餅を搗きながらのBBQも早朝から卸売市場へ出かけて仕入れる手の込みようで、
中々、豪華な食材が。。マグロのカマなども。。



  1. 生活の移ろい、雑多なマイドキュメント、
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

奈良〜京都スケッチ旅行、2日目 :: 2014/12/02(Tue)

2日目は、京都へ10時前に着き、まずは京都国立博物館へ向かいました。
建物の1部を残し谷口吉生氏の設計で、昨年完成。
s-PB300340.jpg
京都国立博物館の入り口から。右手に見えるのが従来の建物。此方のほうが趣があり、いいと思いながら。。
s-PC010352.jpg
入場後、従来の建物の東側(裏手)にひっそり建つ江戸時代初期の茶室、「堪庵」をスケッチ
s-PB300345.jpg
スケッチ場所から
s-PB300342.jpg

s-PB300344.jpg

s-PB300347.jpg
妙法院本堂
s-PC010355.jpg
妙法院本堂スケッチ、午後4時半の閉門いっぱいまで、描いていたら、僧侶が遠慮がちに、
門を閉めますので、駐車場から出てください。。あわてて片づけをしました。
実は、清水寺の舞台を描きたく、清水坂を登り(すごい観光客数!!)、門まで来ると、舞台のある本堂が
現場用の養生シートに包まれています。何と、16年春まで解体修理中!
ではと、産寧坂を描こうとそちらへ。こっちもすごい観光客と、下から仰ぐと逆光で見えないこともあり断念。
仕方なく、人のいない妙法院本堂をスケッチした次第^^;
s-PB300348.jpg
紅葉の最終の週末とあって、京都の観光客数は半端ではなく、京都駅行のバスは、
3台満員で乗れず、4台目でやっと乗れ、集合時刻が迫り、冷や汗ものでした。
お天気に恵まれ、最高のスケッチ日和でした。^^*








  1. 趣味(スケッチ・絵画、鑑賞、)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

奈良〜京都、スケッチ旅行 :: 2014/12/01(Mon)

先週末、29日〜30日、奈良、京都へJIA愛知の美術サロンメンバーで、
スケッチ旅行に出かけました。
名駅発8:44発の新幹線を京都で乗り換え、JRで奈良へ。久しぶりの奈良公園、
紅葉真っ盛りの景色に、鹿が増えたなあと見ていると、それ以上に驚いたのが、
中国人観光客の増加でした。翌日の京都でも、清水寺や五条坂は、
団体に占領されたと思えるほどの多さでした。

心配のお天気も、昼食を済ませてスケッチを始めたころからは、陽が差し込み始めました。
東大寺大仏殿の裏側(北側)に回ると、正倉院は残念ながら平日しか場内に入れず、
柵の隙間から外観の一部を垣間見ただけ。。
この辺は観光客もまばらで、まず大仏殿北側を1枚描きました。
s-PB290320.jpg

s-PB290321.jpg

s-PB290322.jpg

s-PC010350.jpg
東大寺大仏殿の裏側(北面)スケッチ
s-PB290334.jpg
スケッチ場所から
s-PB290328.jpg
正倉院を柵の隙間から^^;
s-PB290332.jpg
銀杏のじゅうたん
s-PC010356.jpg
東大寺二月堂の方(東側)に回り、坂の途中から見上げ、紅葉越しの二月堂を描きました。

s-PB290337.jpg
スケッチ場所から
s-PB290339.jpg
東大寺三月堂。
この日はここまでで時間切れ。集合場所に急ぎ、バスで奈良駅前のホテルに引き上げました。

  1. 趣味(スケッチ・絵画、鑑賞、)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。