日々雑感





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

熊野古道スケッチ旅行 :: 2015/09/10(Thu)

JIA愛知美術サロンの主催で、世界遺産、熊野古道と、丸山千枚田スケッチ旅行に、
先週末の土日,1泊2日で出かけました。

午前8時に名古屋を出発。参加者は6名でしたので、ワンボックスレンタカー(8人乗り)に、
ゆったり座って行けました。
渋滞が全くなく、尾鷲で早めの昼食、牡蠣のひつまぶしという、
初めて食するメニューに舌鼓、ナカナカ美味しい。
初日はとても良い天気で、丸山千枚田は思うように筆が進みました。
スケッチP9110499

P9050469.jpg

P9050474.jpg

P9050477.jpg

宿は山の中の、湯の口温泉のロッヂ、地鶏釜弁当 を予約し、地元のスーパーで買い出しした、
魚類や干物、お酒で食事と懇親会。

2日目は朝から雨、雲行きから小降りになる予想が、熊野古道はどしゃ降り^^;
七里御浜の見渡せる喫茶店、モーニングの朝食場所で、語り部さんと合流しました。
傘のないメンバーはコンビニで、ビニール傘や合羽を購入し、
なかんずくアップダウンの少ない、波田須付近の鎌倉時代に敷かれた石畳の残る、
古道を歩くことに。
 語り部さんを先頭に立ち木の生い茂る峠道に入ると、
スケッチポイントが、数か所。
うーんと思案するも、雨の強さには勝てず、スケッチは断念。
語り部さんに頼んだ、熊野古道弁当を車の中で食べることに。
そのあと、熊野古道センターに行き、熊野古道のセミナーとなりました。

P9060481.jpg

P9060482.jpg

P9060486.jpg

P9060491.jpg
熊野古道センター
P9060492.jpg
熊野古道センター内部
P9060493.jpg
語り部さんから、説明を受けた熊野古道全体を表す地図
P9060494.jpg



スポンサーサイト
  1. ワーク、木愛の会(NPO)、JIA、大学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

大阪・京都建築見学会 :: 2015/09/03(Thu)

またまた、ブログを空けてしまいました。反省^^:
高知へお盆の帰省はしたのですが、昨年と同じく、
お墓の掃除や、そこから太平洋を望む写真しか撮ってなく、パス^^;
サボった罰に、少し長くアップしました。

大阪・京都建築見学会は代表世話人を務める、「木愛の会」の主催で開催しました。
1日目:大阪木材仲買会館 → (永観堂)にマイクロバスを駐車 → 横内敏人建築設計事務所アトリエ・ゲストハウス
     京都泊
2日目:JR二条駅舎(木造トラス) → 茅葺の里美山 → 能勢妙見山信徒会館「星嶺」 
と巡って来ました。
地下鉄一社駅前を午前7時過ぎに、大型マイクロバスで出発。名古屋からは11名の参加、大阪にて2名合流、
大阪で少し渋滞に合い、10時20分に大阪木材仲買会館着、竹中工務店の設計者から直接説明をお聞きしました。
1l階はRC、2,3階は木造の構造です。燃え止まりにモルタル板を使って燃焼実験をし、1時間耐火の認定を受けた、
柱梁を用いています。
P8280406.jpg

P8280433.jpg

P8280426.jpg

P8280409.jpg

P8280415.jpg
館内のいたるところに、木をデザインに生かした工夫が見られました。
大会議室の壁にフィンガージョイントの、ギザギザを見せた仕上げ。

P8280429.jpg

P8280431.jpg
洗面所の照明カバーにも木が、その他EV内部の壁、演台などにもデザインされていました。


 名神高速桂川のPAで急いで昼食を済ませて、次の見学地、京都東山の横内敏人先生のアトリエに向かいました。
山地にあるため、ふもとの永観堂の駐車場にバスを置き、2名は一応参拝料を納めて、
駐車の権利?を得たのち、かなりの急斜面を登りました。
横内先生の歓迎を受け、たっぷり3時間お話を伺って見学させて頂きました。
P8280443.jpg
駐車場利用の永観堂(正式名称:禅林寺。平安神宮の東、南禅寺の北に位置し、少し北に哲学の道、銀閣寺がある)。

P8280444.jpg
横内敏人建築設計事務所アトリエの玄関側(東)から

P8280450.jpg
西側の庭から

P8280445.jpg
アトリエ内部。奥にゲストハウスが見える。

P8280447.jpg
木造超高層ビルの模型

P8280455.jpg
ゲストハウス前の庭から

P8280460.jpg
ゲストハウスの居間、からの眺望

P8280458.jpg
ゲストハウスの浴室、からの眺望



2日目は、JR二条駅舎(木造トラス)、この後旧二条駅舎を保管場所で見学に向かいましたが、周辺開発に伴い
1次閉鎖直前で、長蛇の列。→ 道の駅、京丹波味夢の里に向かいましたが、ここまで来たらと、茅葺の里美山へ
変更(012年11,19のブログに掲載) → 高松伸会長設計の、能勢妙見山信徒会館「星嶺」 と廻りました。
P8290461.jpg
JR二条駅舎


美山2、150829_1137~01
茅葺の里美山。約60戸の集落ですが、内38棟(4棟は鉄板覆い)が茅葺屋根の建築で、
全国で第3位の集落。

美山、1、150829_1140~01
2012年のスケッチ旅行で描いたアングル

以下の2枚の写真は、2012年11月19日のブログに掲載したものですので、季節感が変ですが^^;
012,11,17,美山、由良川、P1030914
南丹市美山町の、萱ぶき集落の南側を流れる由良川(美山川)です。河畔の紅葉が美しい。

012,11,17,美山、ドライブイン北山、P1030881
茅葺の里を遠方に臨み、府道38号線に沿って建つ、美山町の重伝建地区の住人の出資による、
食事処「きたむら」、御土産処+きび工房「かやの里」、大変な賑わいで、
歴史的景観、茅葺の保存と、住人の生活の維持の、両立を感じさせられました。



最後の見学先、高松伸会長設計の、能勢妙見山信徒会館「星嶺」 
P8290464.jpg

P8290465.jpg
杉の大木(径約300Φ、長さ約16m,)は、美山野山で切り出し、搬送したそうです。

P8290467.jpg

P8290466.jpg
内部の、2階の床はガラス張りで、宙に浮く信仰の教えを体感できるのです。
高所恐怖症の方は無理です。

以上、京都・大阪見学会のご報告でした。

  1. ワーク、木愛の会(NPO)、JIA、大学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。