日々雑感





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

マルタ共和国 :: 2016/01/30(Sat)

マルタ共和国探訪ツアーに参加してきました。
緯度は名古屋とさほど変わらないのですが、内陸性気候のせいで、
随分暖かく、日陰や夜や海岸線は、寒くて上着やコートで防寒が必要ですが、
昼間は春のような暖かさで、そのころ名古屋は冷え込み、積雪もあると、
添乗員から情報があり、申し訳ない思い。。

想像以上に、見応えありのマルタ島でした。
今回のツアーで大慌てのスケッチを描きました。
4 〜5枚アップします。
写真が搾っても200枚ほどあり、迷いながら1割程度アップしました。
s-P1310094.jpg
旧首都、イムデイーナの擁壁の外側周辺の町をラバトと呼びますが、
聖パウロが身をひそめた洞窟が地下にある、聖パウロ教会
s-P1310120.jpg
昔の首都、イムデイーナは、マルタ本島のほぼ中央に位置し、要塞で囲まれた町
s-P1310118.jpg
ここから入りますが、橋のようにお堀のようなところを渡ります。
s-P1310126.jpg
馬車で一巡観光できます。
s-P2020223.jpg

s-P1300314.jpg
僅かな自由時間に、15分ほどで描いたので、恥ずかしい出来^^:


s-P1310138.jpg
初日の観光が終わり、ホテルの近くで、リゾート地の雰囲気が漂ってきました。
次の日から、そのすごさに圧倒されます。まさに絵になるところが目白押し。
s-P2010155.jpg
2日目に、現在の首都、バレッタ見学に向かう途中で、筆者。

s-P2010161.jpg
バレッタは、聖ヨハネ騎士団によって1570年代から築かれた、海岸沿いの要塞都市、ここから入ります。
s-P2010165.jpg
レンゾ・ピアノ設計による国会議事堂。この道がまっすぐ海岸に続きます。
前の首都、イムデイーナが迷路のような道に比べ、まっすぐな道が特徴です。
s-P2010167.jpg
これがメインストリートで海まで続きます。
両側に国立考古学博物館、聖ヨハネ大聖堂、騎士団長の宮殿、などの観光スポットが並んでいます。
s-P2010187.jpg
聖ヨハネ大聖堂の内部
s-P2010188.jpg
聖ヨハネ大聖堂の内部
s-P2010194.jpg
停泊中の手前のヨットは、何と4億5千万!とか、船主はロシアの大富豪。
s-P1300317.jpg
上の写真は、昼食の展望レストランからで、スケッチはその後の自由時間の散策のとき、
時間がなく駆け足のように現地へ行き、超スピードでスケッチしたもの
s-P2020240.jpg
これが4億5千万のヨットのアップ。ボタン一つで帆船の帆が張れるとか!ツアーの参加者から、
クロアチアのドヴロブニクで見たとの声が。
地中海沿岸を遊泳航海してる模様^^:
s-P2020242.jpg
s-P1300312.jpg
このスケッチ、写真の角度は違いますが、ここです。

s-P2020239.jpg
後ろは、見張り台。方々にあります。攻められることをいかに早く察知するか、
重要な位置づけ。。
s-P2020243.jpg
至る所、階段だらけの要塞都市
s-P2040280.jpg
最終日、午前中の自由時間にこの船でクルージングに。
迷ってた方に声掛けして25名中18名参加。
タクシーの予定が、ホテルからバスの送り迎え付きとなり、皆さん大喜び。

s-s-P2040291.jpg
最高のお天気に恵まれ、とても素晴らしい光景の連続! 来てよかった!と感激の声が。
s-P1300313.jpg





スポンサーサイト
  1. 旅行、見学
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

グループ展出展作品 :: 2016/01/18(Mon)

例年4月に開催される、JIA愛知美術サロン展、今年は11回目です。
お尻に火が付き、出展作に12月から取り掛かり(ブログを開けて空けてしまった、1番の原因)
何とか1作品、完成度90%?ほどにこぎつけました。
あと2作品の題材探しに、(大学も休みに入ったので)21日から1週間、
地中海のマルタ島に行ってきます。
イタリアの南に浮かぶと言うと、南欧!暖かそう!と、言われますが、
緯度的には名古屋とあまり変わりませんので、
結構寒い^^:
地図で真下に、チュニジア、リビアがあります。
ドバイ経由ですので、ISを思い浮かぶとあまり、呑気な気分では行けないのですが。。

P1270072.jpg
昨年9月に、熊野古道にスケッチ旅行して、描いた元絵

P1270073.jpg
「丸山千枚田」油絵30号

  1. 趣味(スケッチ・絵画、鑑賞、)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

粗大ごみの処分 :: 2016/01/18(Mon)

しばらくブログを空けてしまいました。
年末の大掃除は、これまでにない大処分。
これまでたまりすぎた仕事関係のファイル、建築雑誌類を思い切って処分しました。
シェルビング、スチールケース、など3台分と併せて、粗大ごみも10数袋分。

この地域は不燃ごみは第1水曜日(6日)、粗大ごみは第1木曜日(7日)が収集日です。
つまり、年越ししないと処分されないので、しばらく玄関ポーチに置いた状態で、
年末〜年始がまるでごみ屋敷^^:
打ち合わせスペースも広くなり、すっきり!これからは書籍類は、古いものは処分して、
増やさない!と決意。
P1140061.jpg
玄関ポーチに置いた状態の粗大ごみ

P1150068.jpg
こっちは置く前

P1140063.jpg
収集日の朝出した、不燃ごみ

P1150069.jpg P1150071.jpg
粗大ごみ:シール代1500円が3個で4500円でした。






  1. 生活の移ろい、雑多なマイドキュメント、
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。